シムセラムに入ってるヒト歯髄幹細胞培養液についてお話致しますね

通常植物由来や動物(主に豚)由来の幹細胞コスメがほとんどですが、
ヒト由来幹細胞培養液を用いた再生因子には
細胞の鍵穴(レセプター)に 一致する『鍵』となる成長因子などのサイトカインが豊富に含まれていますラブ
  • 培養上清とは、細胞を培養する際の上澄み液のことです。
  • 成長因子とは、体性間葉系幹細胞から培養上清に分泌された、100種類以上のさまざまな種類の「サイトカイン」が混合した液性因子のことです。
  • サイトカインとは、細胞間でやり取りされる多様な生理活性を持つタンパク質の1種のことです。
  • 上清作りにどの体性間葉系幹細胞が適しているか⁈  例え脂肪由来が数種類、骨髄由来40種類、歯髄由来79種類と歯髄由来がもっとも増殖能力持つ事が分かっております❗️
  • 更に大学との共同研究による、幹細胞培養液を使用する事で世界特許取得歯髄幹細胞培養液を使用する事により、常に安定した商品を供給できる事に成功!
  • 再生因子は幹細胞を培養する時に出来る上清(サイトカインと呼ばれるタンパク質群) に分布される産生物質の総称なんです!
    幹細胞と同等の再生能力を持ち、
    再生因子にはEGF、FGFをはじめとする数百種類の成長因子(グロースファクター)が含まれてる為美容液に数種類の成長因子が入ってる
    つまり、メラニンを食べてくれる成長因子
    ニキビの炎症を修復してくれる成長因子
    保湿を促す成長因子
    コラーゲンを増殖させる成長因子
    などなどあらゆるお悩みの解決する助けになる成長因子が入ってる事が凄いんです
    しかも科学的に作られたものではないので生きてるので、自分で探査機を持って悪い箇所を探して修復しに行く❗️
    と言うところがすごくて、3年前にある有名なラボから出た歯髄幹細胞培養液を使った皮膚実験を依頼頂いた時からそのあまりの効果に夢中になってしまい、幹細胞培養液について猛勉強して来て、今年ようやく皆様にリリースした次第でございます爆笑